スポンサーリンク

メキシコシティの監視カメラが捉えた心霊映像・横断歩道に現れた少女の幽霊

メキシコシティで撮影された心霊映像が波紋を呼んでいます。

メキシコシティ・クアウテモックの監視カメラ

2016年の9月18日。メキシコシティのダウンタウンにほど近いクアウテモックでその映像は撮影されました。

地区内の南端を通る幹線通りパセオ・デ・ラ・レフォルマの横断歩道に設置された監視カメラに、深夜2時20分、日本ではちょうど丑三つ時にあたる時刻にその霊の姿は現れたのです。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=23&v=FaUCAyX1qeA&feature=emb_title

撮影された動画はYoutubeに投稿され、2019年11月時点で再生回数260万回を超えています。

同時刻に3つの監視カメラが捉えられた少女の霊

同時刻で4つの角度から同じ横断歩道を撮影した監視カメラの映像が流れます。初めは横断歩道に誰もいなかったものの、動画内の0:10あたりから少しづつ女性の幽霊が現れます。

左上の映像が見やすいということで、赤い丸印が付けられていますが、左下と右下の映像にもその姿が捉えられています。3つの角度に映るタイミングは全く同じということで、そのとき確実に姿が現れていたことが分かります

動画では4つの映像のうち、左下の映像だけ流れるシーンがあります。それを見ると、白い服を着た髪の長い女の子に見えます。

車が近づいて来るところを見ると、横断歩道は赤信号だったのでしょう。次の瞬間、車が女の子のいるところを通過していきます。

車が通り過ぎた後、女の子は何事もなかったように立っています。やはり生身の人間ではなかったのです。車も何事もなかったように通り過ぎていきます。幽霊の姿に気づかなかったのでしょう。

3つの監視カメラに映っていたということは、物理的な世界に幽霊が現れた いうことでしょうか?(物理的心霊現象)。とすれば運転手の目にも見えていたはずですが、気づいている様子はありませんでした。

とすれば角度の問題なのでしょうか?よく見ると女の子は透けて見えます。角度によって見える見えないがあるのかも知れないですね。

もちろん、フェイクの可能性は無いわけではありませんが、監視カメラに加工することの動機は考えにくいです。

メキシコシティの監視カメラが捉えた女の子の幽霊。あなたの目にはどのように見えたでしょうか?

メキシコの心霊事情との関係

余談にメキシコシティ国際空港では警備員によって度々少女の霊が目撃されています。また、到着ゲートから続くコンコースに設置された監視カメラにも少女の霊が映っていたことがあるといいます。

交差点に映った幽霊は少女の霊ではなく、 伝説の幽霊ラ・ロローナだという意見もあります。ラ・ロローナとは、夫が女と逃げたため、子どもたちと入水自殺を遂げた女性の幽霊です。

当初、監視カメラに映った女性の幽霊の髪が長い様子を見て、貞子ではという噂も立つようになったのですが、次第にメキシコで有名な幽霊のラ・ロローナではないかと囁かれるようになりました。

メキシコはあの有名な人形島もある国です。人形島の人形は幼くして溺死した少女の霊を慰めるために飾られているものです。横断歩道で撮影された少女の霊とメキシコに渦巻く心霊現象の噂は何か関係があるのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました