「 ディープ街 」一覧

【角田美代子の活動拠点】尼崎の下町・杭瀬を訪れた

【角田美代子の活動拠点】尼崎の下町・杭瀬を訪れた

尼崎センタープール前を訪れた後、同じく尼崎市の杭瀬駅で阪神電車を下車した。尼崎センタープール前が尼崎西端にあたるのに対して、...

記事を読む

【阪神沿線のディープ街】尼崎センタープール前駅周辺を散策

【阪神沿線のディープ街】尼崎センタープール前駅周辺を散策

関西を代表する工業都市、尼崎。工業都市では下町風の街が広がり、Deep感ある街並みを見せてくれるのは全国に共通することである。首都圏...

記事を読む

神戸のイメージとは真逆、神戸駅近くのド下町ゾーンを散歩した

神戸のイメージとは真逆、神戸駅近くのド下町ゾーンを散歩した

神戸と言えばハイソやお洒落というイメージを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。150年前の開港以来、外国人の文化が入ってきた影...

記事を読む

これが地方の現実 八日市の商店街を歩いてみた

これが地方の現実 八日市の商店街を歩いてみた

地方の商店街の衰退が危惧されて、かなりの月日が経ちました。 シャッター街という言葉は、新聞やニュースなどで散々聞かされ...

記事を読む

【新大阪のアンタッチャブルゾーン】飛鳥人権文化センターの跡地と周辺散策

【新大阪のアンタッチャブルゾーン】飛鳥人権文化センターの跡地と周辺散策

大阪の玄関口として機能している新大阪駅から1㎞ほど東に行った場所に、かつて飛鳥人権文化センターがあった。 飛鳥会事件。それは200...

記事を読む

北摂なのに下町?ディープタウン豊中・庄内を訪れた

北摂なのに下町?ディープタウン豊中・庄内を訪れた

庄内 大阪の北摂にある豊中市。住宅街としての人気が高く、大阪市内で働くサラリーマンのベッドタウンとして機能しています。伊丹空港や新大阪駅に...

記事を読む

大阪を代表するディープタウン西成区が持つ様々な顔とは

大阪を代表するディープタウン西成区が持つ様々な顔とは

西成区 大阪を代表するディ―プな街西成。昼間から居酒屋でおっちゃん達が酒をあおる光景はお馴染みの光景です。 西成区の名前は関西圏以外の人...

記事を読む

浪速区のディープタウン大国町の街並み

浪速区のディープタウン大国町の街並み

大国町とは GW真っ只中の5月1日、私は大阪の大国町という街を訪れました。この日、芦原橋という町を訪れた後、歩いて大国町へ向かいます...

記事を読む

部落探索 芦原橋この町が太鼓の産地になったワケとは

部落探索 芦原橋この町が太鼓の産地になったワケとは

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ google_ad_client:...

記事を読む

夜のコリアタウンの風景 大阪・鶴橋

夜のコリアタウンの風景 大阪・鶴橋

夜の鶴橋の風景 鶴橋駅を出ると噂通り焼き肉の臭いが漂っていました。今回は鶴橋で撮ってきた写真を見ながら、鶴橋商店街の雰囲気をお送りしま...

記事を読む