ノスタルジー

社会目録

これが地方の現実 八日市の商店街を歩いてみた

地方の商店街はシャッター街と呼ばれるように、衰退が危惧されてきました。今回は滋賀県東近江市の八日市の商店街を訪れたのですが、閉店しているところも多く、人通りは全くと言っていいほどありませんでした。近年では大型商業施設を規制する法律が緩和されるなど、商店街にとってはさらに厳しい状況となっていますが、一体商店街の未来はどうなるのでしょうか。
文化目録

夕陽に照らされた熊川宿がとても綺麗だった 写真で様子を紹介

小浜から京都をつなぐ鯖街道には熊川宿という宿場町がある。福井県若桜町にあり、レトロな街並みが広がっている。用水路もあり、趣きある光景が見られた。アクセスは道の駅 若狭熊川宿からすぐである。
廃墟目録

大津市の奥地にある葛川細川町集落が秘境感満点!謎の美術展も開催していた

滋賀県大津市の奥地にある葛川細川町。高齢化によって人口は減少し、地区内には廃屋も見られる。遺され村の美術展が開催され、集落自体がアートの場となった。
裏文化目録

ちょっぴり怪しげ 五階百貨店を散策した

大阪の浪速区日本橋にはちょっぴり怪しげな商店街があります。日本橋商店会といい、かつては五階百貨店と呼ばれていました。電気用品だけでなく着物や金具なども売られています。かつては盗品なんかも売られていたことから泥棒市場とも言われていました。
裏文化目録

姫路モノレールの高架跡を見に行った

姫路モノレールとは かつて姫路にはモノレールがありました。今でもその高架跡が残っており、電車から見える光景は姫路市の名物となっています。 姫路モノレールは正式名称を姫路市交通局モノレールといいます。1966年(昭和41年)5月17日...
裏文化目録

寂れた商店街 和歌山駅前のみその商店街

関西の中では滋賀と並んで影の薄い和歌山。最近では人口も減少気味で、衰退の一途を辿っていると言っても過言ではありません。この日は和歌山の中心、和歌山駅の周辺を歩いてみました。駅前は近鉄百貨店などがあり、県庁所在地の駅としてそれなりの体裁をなし...
裏文化目録

豊中市の下町 大島というまち

阪急沿線の住宅地として人気の高い豊中市。豊中市と言えば高級住宅街も抱えており、ハイソな街が多く見られます。そんな豊中市の南端、神崎川沿いにはノスタルジックでディープな町並みが見られます。大島ショッピングセンターや一階建ての住宅街、昔レトロな商店が魅力です。
文化目録

もうすぐ閉鎖 赤レンガが美しい奈良少年刑務所を訪れた

明治政府が建設した五大監獄のひとつとして知られる奈良少年刑務所はこの春、閉鎖されます。原因は老朽化ですが、歴史的価値のある建物は閉鎖後も保存されることが決まっています。もうすぐ少年刑務所としての役割を終えるということで、一度目にとめておきた...
裏文化目録

まるで昭和にタイムスリップ レトロな中津商店街

近年グイグイと発展を遂げている梅田地区。高層ビルが立ち並び、お洒落なお店も数多く、街行く人のファッションもハイセンス。特に東梅田は若者も多くとても勢いを感じる街で、歩いているだけでも元気をもらうことができます。 しかし...
裏文化目録

失われた夢の国 | 京都・五条楽園の遊郭跡

京都市下京区には五条楽園という遊郭跡があります。お茶屋さんや旅館など、お客さんを接待する業務が行われていたのですが、売春防止法成立以降も性的なサービスは続けられていました。ところが2010年に五条楽園の経営者が摘発され、遊郭としての五条楽園は終焉を迎えることになったのです。
タイトルとURLをコピーしました