オカルト一覧

夜の貴船神社へ・丑の刻参りは本当に行われているのだろうか

京都の奥座敷として知られる貴船。貴船神社では縁結びの神社やパワースポットとして大人気である。そんな貴船神社には丑の刻参りの聖地としての顔がある。今回、実際に現地を訪れて、丑の刻参りが行われているのか確かめてみた。ところが本宮、中宮、奥宮ともに、藁人形(わら人形)はもちろん、釘で人形を打ち付けた形跡を確認することはできなかった。貴船神社は20時に閉門するため、丑の刻参りを行うことは基本的にはできない。つまり丑の刻参りは行われていないということができるのだ。

心霊スポットの野宮踏切を訪れた

京都の嵯峨嵐山には心霊スポットとして知られる踏切があります。名前を野宮踏切といい、その踏切で自殺した女子高生の霊が出るそうです。踏切はうっそうと生い茂る竹林の中にあります。昼間は観光地として賑わいを見せていますが、夜は漆黒の闇に覆われます。

京都の心霊マンション「メタボ広沢」を訪れた しかし壁の塗り替えで怖くなくなっていた

観光客で賑わう京都の嵯峨嵐山。そこには有名な心霊マンションメタボ広沢があります。しかし今回行ってみると、壁が塗り替えられ、名前がシーズン嵐山に変わっていました。さらに近くの歩道橋も撤去されて昔のような恐怖感は無くなっていたのです。