豊中

裏文化目録

北摂なのに下町?ディープタウン豊中・庄内を訪れた

大阪の北摂と言えば大阪市内の企業で働くサラリーマンのベッドタウンとして機能しています。そのため、全体的に所得は高め。今回紹介する庄内がある豊中市もそのうちのひとつで、阪急宝塚線の岡町駅や豊中市駅などを中心に良質な住宅街が広がっています。ところが豊中市の南部では、下町風の街並みが広がっており、ディ-プな光景が見られるというのです。
タイトルとURLをコピーしました